今日は「寒いわー。たこ焼き食べにいこ!」ということで、阿倍野区・昭和町に。
最近このあたりは、たこ焼き屋の激戦区になっているらしい。
行った店は、私の生徒さんの親戚、かつ、やしきたかじんの親戚がやってる「やしき」という店。
ここの名物は「たこ焼き丼」という、どんぶり飯にたこ焼きの卵とじを乗せたもの。
米(ご飯)に小麦粉(たこ焼き)を乗せる、炭水化物重ねという、いかにも大阪的な食べ物だけれども、それがオモシロイということでTV取材も来たし、有名人も食べに来るとは店主の弁。
しかし、キワモノでは決してなく、たこ焼き自体の出汁と、卵とじの出汁が合わさりウマイ!
イカ焼きもおいしゅうございました!

たこやき丼

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イカ焼き