JALのマイルで中途半端に残っているものがあって、かつ、利用期限が近いというメールがあった。
海外に行くにはよっぽど近距離の片道分だし、国内なら往復分だけど、今ここに行きたい!というところもなし。
なにかモノに変えるかとみていると「どこかにマイル」というものがあった。
出発・到着日時を指定すると、JALが4ヶ所を提示してきて、申し込むと「そのうちどれか」が行先になるというギャンブル企画。
これは面白そう!とやってみることにした。
 
できれば、大阪からは行きにくい、あえて決めていかないとなかなか行く機会がないところがいい、なら東北方面かと引く。
何度でも引き直せる(一日の回数制限あり)ので、4ヶ所のどこになってもいい組み合わせになるまで頑張るものの、毎回毎回、松山、出雲、大分だのという近距離や、東京や福岡、鹿児島といった何度も行ったところが候補に混じる。
時間をずらしたら、札幌や青森が候補に入るものの、その一方で行きたいとあまり思わない那覇が必ず入ってくる。
「あー、ここさえなければ!」と思いながら、そのたびに引き直し。
 
苦節4日目にして、ようやく「新潟、秋田、仙台、花巻」という組み合わせを引き当てた!
どこもいい温泉地、いい山、いい食事があるところ。
これでチャレンジだ!ということで申し込んだ。
 
行先決定・連絡は15日とのことで、どこになるか楽しみだ。