北九州貿易協会、ジェトロ北九州 共催のWEB講座「貿易実務講座 実践編」に講座コンテンツを提供しました

当社は公益社団法人北九州貿易協会 様、ジェトロ北九州 様共催のWEB講座「貿易実務講座 実践編」のコンテンツを開発・提供いたしました。

「国際取引実務の注意点・課題とその解決について」を内容とし、貿易実務に関する基礎的知識の習得、実務に携わっていらっしゃる皆様の、現場での課題やお悩み解決をサポートする講座です。
通関短縮のための注意点・問題点などついての解説、海路と空路の選択や沖縄FTAを利用した国際貿易など、貿易においてトラブルを回避し、事業を進めるためのヒントをお話します。

  1. 日程:令和3年3月15日(月)~3月26日(金)
     オンライン非同期・オンデマンド
    ※受講される方のご都合・進度により受講することができます。
  2. 内容  
    ・通関短縮に必要な注意点(約45分)
    ・通関を短縮できるサービスや制度(約50分)
    ・商社の活用と自社取引(約60分)   
    ・空路と海路の選択
     ~北九州空港の利用と沖縄FTAを活用した輸出入~(約45分)
    ※各項目合計で3時間半程度の内容となります。
  3. 定員:20名(先着順)
  4. 受講料:無料
  5. 申込期限:令和3年3月18日(木)11:00(必着)
  6. 申込方法・受講方法等 
    http://www.kfta.or.jp/PDF/kouza-jissen.pdf

当社では、ご要望に応じて、オリジナルの貿易関連のWEB研修(e-Learning)講座を開発、提供しています。
お問い合わせはこちらまで。