貿易実務、通関士、IATAディプロマなどの資格取得/インターネット講座と講師派遣
貿易よもやま話
  • HOME »
  • 貿易よもやま話 »
  • ビジネスの話

ビジネスの話

前払い送金決済では輸出者にはリスクはない?

貿易代金決済方法の1つ、前払い送金決済(以下、前払い)は輸出者に有利な決済方法と言われます。 前払いは、一般に貿易実務のテキスト本では「輸出者には代金回収リスクが無く、輸入者には商品入手リスクがある」と説明されています。 …

並行輸入でのトラブル -スニーカーの事例-

「商標権などの知的財産権を侵害するものでない限り、並行輸入は違法ではない」、つまり、ニセモノではない真正品であれば輸入に問題はないというのが並行輸入の原則です。 しかし、例外的に「真正品であっても、知的財産権を侵害するも …

並行輸入でのトラブル -ベビーカーの事例-

前回、「商標権などの知的財産権を侵害するものでない限り、並行輸入は違法ではない」と説明しました。 では、「並行輸入品と正規輸入品は全ての面で同じ」と考えて良いでしょうか? たしかに、商品そのものは同じですが、並行輸入の対 …

並行輸入ってなんだろう?

輸入ビジネスの形態の1つに「並行輸入」があります。 SIMフリー・スマホ(いわゆる格安スマホ)を売っている店や、ネット通販サイトでは「並行輸入品」という文字をしばしば見かけます。 しかし、並行輸入とはどういうものなのか? …

「Debit Note」って?

最近、「Debit Noteってなんですか?」というご質問をよくいただきます。 「Debit Note」は貿易書類の一種です。 たしかに、貿易実務のテキストにはあまり載っていませんが、実務の現場ではけっこう使われているも …

インコタームズ2020が出る?

貿易の勉強をする人の頭を悩ますのが「インコタームズ」です。 というより、貿易に携わるならば、インコタームズからはずっと逃げることができないものです。 インコタームズは、国際商業会議所(I.C.C.)が貿易条件を定義したも …

商社の仕事を知りたければ

近年、貿易商社には、ウェブサイト上で面白い自社PRを行う企業が増えてきました。 もちろん、企業向けのものウェブサイトは以前からありますが、最近は一般向け、とくに、就活学生向けやキッズ向けのページにかなり力が入っているよう …

「から、まで」はどう表す?

貿易のみならずビジネスでは「日付」や「期限」はとても重要です。 契約内容によっては、「期間」を取り決める必要がある場合もあります。 例えば納期です。 納期は、買手のところに商品を届けなければならない「期限」を「日付」で表 …

契約で地名を曖昧にしていると・・・

貿易取引と国内取引では、貿易取引の方が契約に盛り込むべき項目が多い、というのはご存知のとおりです。 とくに、国内取引では決めることが珍しい特徴的な項目が、運送経路です。 どこから出荷してどこに届けるというFrom、Toだ …

インコタームズでの悩みは

貿易実務を勉強する中で、「インコタームズ」を大きな関門と考える方は多いですね。 4類型(E、F、C、D類型)11条件と一気にたくさんのことを覚えなければいけないこともあります。 しかし、学習する方をより混乱させるのは、「 …

1 2 »
PAGETOP
Copyright © 株式会社グローバル・ビズ・ゲート All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.