貿易実務、通関士、IATAディプロマなどの資格取得/インターネット講座と講師派遣

通関士試験、貿易実務検定、IATA Diploma(国際航空貨物取扱士)、安全保障輸出管理実務能力認定(STC)など、貿易に関係する各種試験・検定にチャレンジされる方のためのTip集です。
試験の対象となる分野の理解を深めるための知識、解法のテクニック、また、試験情報や関連情報を掲載していきます。

※法改正があるものについては、記事の掲載年月日、法令施行日にご注意下さい。

試験対策TIPs

最後は「納期限」の「理解」のしかた

通関士試験で覚えにくいところを「理解する」シリーズ、課税物件確定の時、適用法令の日、法定納期限と続き、最後は「納期限」です。 そもそも「納期限」とはどういうものでしょうか? 通関士試験でいう「納期限」とは、「具体的納期限 …

「法定納期限」はどう「理解」するのか?

課税物件の確定の時期と適用法令の日と共に、通関士試験受験者の頭を悩ませるのが、「法定納期限」と「納期限」をどうやって覚えようか、ということです。 ともに、通関実務科目で出題される延滞税の計算においては必須知識ですので重要 …

第51回通関士試験向けの法改正情報の入手先

本年度(平成29年度)の通関士試験では、10月8日時点で施行されている法令が試験範囲になることは、既にご案内している通りです。 例年は7月1日時点で施行されている法令となっていましたから、今年は異例だと言ってもいいでしょ …

「適用法令の日」も「理解」で乗り越えよう!

次に「適用法令の日」です。 これにもちゃんと基本的なロジックはあり、そこを理解すると楽になります。 今回はそれを考えてみます。 「適用法令の日」が定められている趣旨は「いつの時点で有効な法令によって関税を課すのか」を明ら …

「課税物件確定の時期」は「理解」で乗り越えよう!

通関士試験の勉強をしている方を悩ませるのが、「課税物件確定の時期」と「適用法令の日」、「法定納期限」と「納期限」です。 様々なテキストで、時系列図で説明し、一覧表を掲載したりで、皆さんに覚えてもらおうとしていますが、「覚 …

試験要項・結果

貿易実務検定の合格発表(2017年7月実施分A級)

貿易実務検定の合格発表がありました。 貿易実務検定(7月2日実施)A級です。

銀行業務検定-外国為替3級- 2017年10月試験の受験受付が行われています

銀行業務検定協会主催 銀行業務検定の2017年10月試験の受験申込み受付が行われています。

安全保障輸出管理実務能力認定(STC)平成29年10月試験の受験受付が行われています

(一財)安全保障貿易情報センター(CISTEC)主催 安全保障輸出管理実務能力認定(STC)平成29年10月試験の受験申込み受付が行われています。今回の実施レベルは、Associateです。

貿易実務検定2017年10月試験の受験受付が行われています

貿易実務検定協会主催 貿易実務検定の2017年10月試験の受験申込み受付が行われています。貿易分野ではもっとも知られている資格で、貿易実務の全般的な内容を試験範囲としています。就職・転職時に評価される資格です。

貿易実務検定の合格発表(2017年7月実施分)

貿易実務検定の合格発表がありました。 貿易実務検定(7月2日実施)C級、B級です。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE


わたしたちは海と日本プロジェクトを推進しています。



 

受講者募集中のスクール講義

大阪府工業協会主催
国際ビジネス実務セミナー
貿易実務 基礎コース
10月11日から6回
貿易実務 応用コース 輸出編
11月6日から3回
貿易実務 応用コース 輸入編
11月15日から3回

愛媛県産業貿易振興協会等開催
国際ビジネス支援講座
貿易取引<基礎>コース
10月13日

リバティー株式会社主催
【貿易研修】
貿易書類作成コース(大阪)
9月16日から4回
ガイダンスコース(神戸)
10月7日
貿易書類作成コース(神戸)
11月18日

PAGETOP
Copyright © 株式会社グローバル・ビズ・ゲート All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.