貿易実務、通関士、IATAディプロマなどの資格取得/インターネット講座と講師派遣
試験対策TIPs
  • HOME »
  • 試験対策TIPs »
  • 貿易実務検定

貿易実務検定

B/L、WaybillのShipper/Consignee/裏書

貿易実務の勉強で理解が難しいポイントの1つとして、B/LやWaybill上のShipper(荷送人)、Consignee(荷受人)、Endorsement(裏書)、Notify Party(着船通知先)の記載方法が挙げら …

2018年度 貿易に関連する試験の日程

2018年度に入り、あっという間に4月も終盤になりました。 今年度はどういう勉強をしようかと考えている方もおられると思います。 各試験実施団体より、2018度の試験実施予定日の発表が出揃ってきましたので、例年の試験実施ス …

平成29年4月法令等の変更 -貿易保険-

4月の新年度になると、他の分野と同様、貿易分野でも多くの変更があります。 当然、各種の資格や検定の試験内容にも影響しますので、数回に分けて、主なものを紹介しましょう。 まずは、貿易保険の分野です。 日本では貿易保険は、民 …

2017年度 貿易に関連する試験の日程

2017年もあっという間に2月も終盤になりました。 そろそろ、来年度はどういう勉強をしようかと考えている方もおられると思います。 一方、各試験実施団体より、2017年度の試験実施予定日の発表が出ています。 今回は、例年の …

貿易実務検定 B級向けテキストはどれがいい?

前回は、貿易実務検定C級レベルのテキストについて、結論として「どのテキストでも構わない」とお話ししました。 今回はB級レベルについてです。 C級と違い、B級ではオフィシャルテキスト、つまり、「貿易実務ハンドブック アドバ …

貿易実務検定 C級向けテキストはどれがいい?

貿易実務検定を受験しようとされる方より、「試験対策のテキストは何がよいのか?」という質問がしばしば寄せられます。 結論から言えば、C級レベルであれば、どのテキストでも構わないと思います。 ただし、貿易用語は日本語、英語と …

新しい貿易実務の試験が始まるそうです

貿易に関係する方、関心を持つ方が多く受験する検定試験といえば、貿易実務検定協会が実施する「貿易実務検定」でしょう。 通関士やIATA Diploma、STCなど、特定分野を深掘りした資格・検定試験と違い、貿易業務全般を試 …

為替予約の受渡日・期日

貿易実務検定で、為替予約票の「受渡期日」に関する問題は主に下の2つのパターンになります。 受渡日・期日の種類 受渡日の設定方法の説明文があり、それが確定日渡し、順月渡し、暦月渡しなどの受渡期日の種類のうち、どれになるのか …

為替予約票の記載項目

貿易実務検定B級試験の問題3、いわゆる書類の問題に為替予約票(為替予約スリップ、Exchange Contract Slip)に関するものがあります。 現実には、いまどきの貿易を恒常的にする会社では取引銀行の提供している …

新年度、語学学習をはじめましょう!

貿易ビジネスを行うのに、語学は必須です。 英語が重要なのは言うまでもありませんが、さらに最近では「英語+one」の時代とも言われています。 その理由としては、ある程度の英語力がある人が増えたので就職・転職では英語以外の言 …

1 2 3 »


わたしたちは海と日本プロジェクトを推進しています。

 



受講者募集中のスクール講義

リバティー(株)主催
仕事に活きる英語講座
【ビジネスメールと電話対応】

大阪:12月8日(土)

ジェトロ金沢 主催
貿易実務講座
輸入者のための輸入申告価格算出講座
金沢:12月13日(木)

  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © 株式会社グローバル・ビズ・ゲート All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.